<   2010年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

9月30日のお献立です。

炉端会席料理の内容となっております。

f0217305_20301421.jpg


仕入れ状況により内容が変更になる場合がございます。




☆★。.:*:・:*:・.。★☆:*:・.。★☆:*:・.。★

  青森県黒石市の紅葉の名所 中野もみじ山

   ライトアップ 10月9日 ~ 11月5日
   時間  夕暮れ時 ~ 21時
   見ごろ 10月20日~11月上旬(平年)
   当館より徒歩10分

 ☆★。.:*:・:*:・.。★☆:*:・.。★☆:*:・.。★
[PR]
by kazensyo | 2010-09-30 20:32 | お献立
f0217305_212388.jpg

先程、月下美人が咲きました!!!!



先日2つ蕾が付いているとお伝えしましたが、
その後、一つが落ち、結果一つしか残りませんでした。。。。

大事に大事に見守ること2週間。

ようやく開花致しました。

9月16日                         24日
f0217305_2143857.jpg

頭を持ち上げました。

27日                           29日
f0217305_2117516.jpg

少しだけ頭が下がりました。

29日18時                        19時50分
f0217305_21201889.jpg

周りが少しずつ開き始めました。

29日20時10分                     20時30分
f0217305_21232629.jpg

花びらも開き始めたと思ったらあっという間に開花しました。

20時36分
f0217305_21261554.jpg



中をアップで
f0217305_2127557.jpg



花びらが後ろまで開きました。
20時37分                        20時53分
f0217305_21283216.jpg



これも後数時間しか見れません。

花言葉の通り「はかない美」ですね。

おそらく今年はもう咲かないと思います。
また来年楽しみにしたいと思います。




 ☆★。.:*:・:*:・.。★☆:*:・.。★☆:*:・.。★

  青森県黒石市の紅葉の名所 中野もみじ山

   ライトアップ 10月9日 ~ 11月9日
   見ごろ 10月20日~11月上旬(平年)
   当館より徒歩10分

 ☆★。.:*:・:*:・.。★☆:*:・.。★☆:*:・.。★
[PR]
先日見事に咲いた月下美人の時に、

「今年は1つしか蕾が付かず、次の機会は来年」

とお伝えしました。


・・・・が、

先日確認したところ蕾が4つもついていました!!!!

今現在は2つが元気に大きくなっています。

9月8日
f0217305_1841480.jpg


9月13日
f0217305_18412829.jpg


9月14日
f0217305_18415661.jpg



咲くまではもう少し時間がかかりそうです。

無事咲いてくれることを祈りながら見守りたいと思います。
[PR]
9月15日のお献立です。

会席料理の内容となっております。

f0217305_14292945.jpg



仕入れ状況により内容が変更になる場合がございます。
[PR]
by kazensyo | 2010-09-15 14:30 | お献立
9月11日、12日に黒石市内のこみせ通りで
秋のこみせまつりが開催されました!!

f0217305_2043451.jpg


関所をくぐればそこは、江戸時代の情緒を感じることのできる和服の似合う「こみせ」。


木造のアーケードを日よけにして、観閲式を見学

市内の消防団員が一堂に集まり、服装点検等をします
f0217305_20481322.jpg




各分団ごとの纏振りも勇壮でした
f0217305_20503661.jpg




そのほか、やきそばサミットin黒石も開催しました。

今年は北見塩やきそばが初出店!
かなりの行列をつくっていました。

横手やきそば、石巻茶色いやきそば、浪江焼そば、
そして黒石やきそば10店舗が出店しました。

浪江焼そばの大王がいましたので記念に
f0217305_20582122.jpg



こみせ通りの途中にはきれいな庭園もあります。

f0217305_20593177.jpg



このほかにも様々なイベントが開催され、普段は静かなとおりも
この2日間はすごい賑わいでした。
[PR]
庭園の百日紅が白いかわいい花を咲かせています。

f0217305_19405781.jpg



ところで、百日紅 ←←← 読めたでしょうか?

正解は「さるすべり」です!!

名前の由来は、約100日間ピンクの花を咲かせる、ところからきてるそうです。
実際には、一度咲いた枝先から再度芽が出てきて花をつけるために、
咲き続けているように見えるそうです。
花はしわしわの形をしていて、当館のように白い花もあります。

幹がスベスベで、猿も登れないところから「猿滑」ともかくそうです。

f0217305_1945449.jpg



f0217305_19452514.jpg


客室からは見下ろすように見ることができます。
(204号室、305号室からが良いです。)
[PR]