<   2016年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

花読みの宿「花禅の庄」三代目 石澤亮太です。

■□■------------------------------------------
  『今月のピックアップ地元観光情報』
------------------------------------------■□■

当館より車で、おおよそ20分でたどり着けます。


黒石市の市街地で毎年開催されております「黒石よされ祭り」です。


毎年本当に多くの方で賑わっております。

以下、黒石市ホームページより引用

「エッチャホー、エッチャホー」が掛け声の黒石よされは、廻り踊り、組踊り、流し踊りの3つの踊りで構成されています。

8月15,16日の流し踊りでは、連日2,000人の踊り手が沿道を踊り歩き、時折円を描く廻り踊りは、観客を巻き込んでの乱舞となります。

最近になって登場した「黒石よされニューバージョン」も人気を呼んでいます。


黒石よされは、徳島の「阿波踊り」、岐阜の「郡上おどり」と並び、「日本三大流し踊り」の一つとして有名です。

地元では幼稚園、保育園で踊りを習い始めるため、根っからの市民であれば誰でも踊れるお祭りです。

8月15日~20日まで黒石市役所を中心に行われております。


夏休み、是非ご家族一緒に遊びに来てください!これぞ黒石!

是非とも見ておきたいですよね!

ではまた次回で!


■□■------------------------------------------
 『今月のおすすめ!津軽のランチ巡り』
------------------------------------------■□■

当館より車で、おおよそ20分でたどり着けます。

黒石市役所のちょうど裏側にあります。


「サッソネロ」さんです。


もともとの「蔵」を手直しして造ったイタリアンのお店で、開店して6年になるそうです。

ご夫婦で営まれておりますが、奥様は東京の出身だそうです。旦那様は東京で30年間イタリアンのお店で働いておられたそうですが、地元黒石を良くしたい一心で故郷でお店を開かれたそうです。

慣れない津軽弁に翻弄されながらも、前向きに頑張っておられる奥様が特に印象的なお店です。
メニューも豊富で、県産食材にこだわったものが多くみられます。

黒石にもおいしいイタリアンのお店があってうれしいかぎりです。


2階建ての蔵を吹き抜けにしてあるため、天井も高く開放感のある空間で、随所にこだわりの感じられるお店作りでお客様をもてなしてくれます。


青森県ならではのイタリアン料理なので、地元の方はもちろんですが観光の際立ち寄ってみても面白いお店だと思います。東京から来られる方は是非立ち寄って話しかけてみてくださいね!

「サッソネロ」イタリア語で「黒い石」ということだそうです☆

ではまた来週!お楽しみに☆彡

「サッソネロ」

電話 0172-88-7680
住所 〒036-0307 青森県黒石市市ノ町10-1
営業日 通年(年末年始を除く)
ランチ 11:00~15:00(ラストオーダー14:30)
ディナー17:00~22:00(ラストオーダー21:00)
休日 火曜日
駐車場 約10台分
平均予算 1,000~2,000円(ランチ780円)



■□■------------------------------------------
    『今月のおすすめ食材』
------------------------------------------■□■

「平目」です。

下北、津軽海峡付近で釣り上げるという「天然物の活平目」

平目の旬と言えば秋から冬にかけてなのですが、この夏場の平目、私としては是非お勧めしたい食材です。

「夏場の平目は猫も食べない」と、そんな言われをすることもありますが、一般論だと思います。

通年この平目を扱っておりますが、夏場も美味いと思います。


少し水っぽい感じがあるのですが、処理の仕方で変わります。「活きた状態」で仕入れて、しっかり処理する。

余分なものを除く、和食の原点です。

夏場の魚は全体的に水っぽくなります。

野締め状態(主に網を使った漁で、魚が圧死したり、血抜き作業をしない)になると、この水分のせいで旨みが抜け、夏場の高温で匂いも出やすい。

そういうことだと理解しております。

海水温の影響もあると思います、やはり、北の寒流で育ち、丁寧に1尾ずつ釣り上げる「下北の活平目」。

間違いないと思います。



是非この機会に召し上がってください☆


■□■------------------------------------------
    『今月のおすすめプラン』
------------------------------------------■□■

1 最近のおすすめプラン

学校は8月下旬まで夏休みのようですね。

今年も多くのご家族連れのお客様にご利用頂きました。

夏休み中に仕事で家族旅行が出来なかった皆様のために、9月いっぱいまで販売しております。


「夏休み 家族の思い出 花禅の庄 2016」

一家族5人まででご利用可能な夏休み限定のスペシャルプランです☆彡

当プランは1名で利用されても5名で利用されても39,000円(税別)で1部屋ご用意いたします!

 ☆特典☆

 1・家族で楽しめる♪ 夕食後に花火セットをプレゼント!
 2・夏はウナギ!お食事に「鰻ご飯」。鰻が苦手な方は白飯になり、1ドリンクサービスに変更します。
 3・女性のお客様には選べる色浴衣を貸出しいたします♪

 【お食事】夕食はお食事処にて、人数に応じて和食膳をご用意いたします。



2 今後のおすすめプラン

 「弘大アップルビーフステーキプラン」
  弘前大学金木農場で誕生した「弘大アップルビーフ」

黒毛和牛にリンゴジュース搾り粕を主成分とした専用飼料発酵によって、快適な環境で飼育されていますので、脂肪に独特な香りを持っています。

まだ飼育頭数も少なく、県内の旅館・ホテルでもほぼ取り扱いの無い状況ですが、特別に提供できることになりました。

正真正銘、青森県産の黒毛和牛、新しいブランド牛です。

9月より提供開始致しますが、在庫次第で販売ストップさせて頂きますので、お早めにご予約ください!

お品書き予定

 先付   津軽平野のそばもやし 刻み野菜と若芽のごま酢和え
 茶碗蒸し 津軽の茶碗蒸し
 酢の物  県産もずく酢
 主皿   弘大アップルビーフ霜降り肉ステーキ150g
      弘大アップルビーフ赤身肉の特製酒粕味噌漬け焼き100g
      季節の焼き野菜を添えて
 お食事  県産つがるロマン白飯
      手作り漬物
      郷土の味 けのしる
 水菓子  林檎シャーベット

 【お食事】夕食はお食事処にてご用意いたします。
 【朝食】朝食はお食事処にて和食膳をご用意いたします。


「弘大アップルビーフステーキプラン」

お1人様16,000円(税込)の固定料金で販売いたします。

食欲の秋に向けて、この機会に是非お召し上がりください!


■□■------------------------------------------
       『あとがき』
------------------------------------------■□■

津軽も夏のピークを迎えます。

「ねぷた・ねぶた祭り」に始まり、各所の花火大会や夏祭り。

お盆を過ぎると赤とんぼが飛び交いはじめ、虫の鳴き声が最高潮に達し、夏の終わりの儚さを夕暮れ時に感じる、風情ある季節でもあります。

このような季節の変化を直に感じられる事の贅沢さは、地元の人間にはわからない貴重な体験だと思います。

普段の生活のありがたみを感じること、おそらく旅行するという体験でで再発見するのだと思います。

「やっぱりお家が一番」、そう思えることが重要だと思います。

存分にこの夏を満喫しましょう(^_-)-☆


 p.s.
 青森県産の新ブランド黒毛和牛「弘大アップルビーフ」を皆様に提供する事が可能になりました。その名の通り、弘前大学金木農場で研究開発しているものです。
 今年から本格的に流通開始するようですが、出荷頭数が少ないため、なかなかのレア食材となっております。気になる方、お問合せくださいね☆




花禅の庄 Facebookページはこちら

花禅の庄 twitter はこちら!

[PR]