<   2017年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧

花読みの宿「花禅の庄」三代目 石澤亮太です。

■□■------------------------------------------
  『今月のピックアップ地元観光情報』
------------------------------------------■□■


当館より徒歩
2


以前にも紹介いたしております「津軽こけし館」で、
3月の20日まで開催しております、「第8回 楽しい、ひなこけし展」のご紹介です!


全国の伝統こけし工人達による、
200作品以上のこけしのお雛様が皆様をお待ちしております。


「ひなこけし」とは?


いわゆる伝統工芸品の「こけし」ですが、
お雛様仕様に作られたものです。


大きく
2つのタイプに分かれ
「立ち雛」と「座り雛」があります。


そして、それぞれに付属品が付くもの、付かないものに分かれます。


台座、ぼんぼり、敷布、屏風等ですね。


さらに系統別に違うデザイン、模様、形へと枝分かれしていきます。


まずはこのくらいの知識があれば、十分に楽しめると思います。


伝統工芸品「こけし」ですが、「工人達の努力」と「こけ女ブーム」で本当にたくさんのお客様が押し寄せております。


新しい伝統工芸品の形を是非体験して頂きたいと思います。


かなりニッチな世界観


是非とも見ておきたいですよね!



■□■------------------------------------------
 『今月のおすすめ!津軽のランチ巡り』
------------------------------------------■□■


弘前に古くからある料亭「翠明荘」さんです。



以下公式サイトより引用


「弘前には名工・堀江佐吉とその一族(堀江弥助は九男)による建造物が多く残っており、翠明荘から徒歩圏内にも、青森銀行記念館・旧弘前市立図書館(ともに堀江佐吉)、日本基督教団弘前教会教会堂(堀江伊三郎)などの洋風建築が現存しています。お食事の前に後に、明治の名匠の造形巡りを楽しんでみてはいかがでしょうか。」

まずは立派な建造物に圧倒されます。

当時の職人たちのこだわりと、技術の高さ、投資する側の心意気。

様々な価値が詰まった、本当に貴重な空間でお食事が頂けるという贅沢。


日本人として、このような空間があることを誇りに思える場所だと思います。


特に青森県民には、一度は訪れて頂きたいおすすめのお店です。


是非予約して立ち寄ってみてください!



「翠明荘」

電話 0172-32-8281

住所 青森県弘前市元寺町69

営業時間 昼食 11001400(1330までにご入店ください)

       夕食 170022002030までにご入店ください)


■□■------------------------------------------
    『今月のおすすめ食材』
------------------------------------------■□■


「蛤」です。


残念ながら、北国では多く獲れない貝で、輸入物や県外から流通するものが多く取り扱われます。


桃の節句に欠かせない「蛤」。


同じ貝同士以外は合わない、嫁に行った先でいつまでも幸せに、といった願いが込められた縁起物であります。


この季節、「蛤」を食べるなら、やはり「蛤水」(はますい)がおすすめです。


水、昆布、酒、塩でシンプルに味付けしたものが優しい潮の香りを引き出し、
彩り良く「ちらし寿司」と合わせれば、「ひな祭り」にはぴったりですね。


新鮮なうちに調理してしまうのがポイントですよ。



『今月のレシピ』


「胡麻たれ」


ひき続き、自家製「かえし」を使った当館レシピをお伝えします。


「自家製かえし」・・・みりん・ザラメを煮切り、濃い口醤油を加えて冷まし、数日寝かせたもの。


2016
12月号「花だより」参照


特に、「うどん」に合います。


自家製かえし・
1

だし汁・4

市販の「白当たり胡麻」・3


白当たり胡麻にかえしと出汁を混ぜたものを少しずつかき混ぜながら溶かしていきます。


「だま」にならないように仕上げるのがポイントですよ!


既製品と違い優しい味です、胡麻の香り、まろやかさ、そして「うどん」の味がストレートに伝わります。


是非試してみてくださいね!



■□■------------------------------------------
    『今月のおすすめプラン』
------------------------------------------■□■


1
 最近のおすすめプラン


「家族にサンキュープラン」

この冬、温泉旅館で家族旅行を計画しませんか?

普段言えない「ありがとう」の気持ちを込めて、いつもとは違う空間で、家族の非日常の時間をお過ごしください。

きっと何かが変わるはず、「共有の思い出」が持つ力を体験してみてください☆


~プラン特徴~

特に家族利用の際に利用しやすいプランです。
512人で利用される際に宿泊料金を抑えることが出来ます。


ひとグループ6名様までであれば39,000円(税金別)の固定料金で宿泊可能です。


つまり、6名で利用するとお一人様あたり6,500円(税金別)になります。

1泊2食付いてこの値段。旅館としてはかなり安いお値段かと思います。

・さらに、希望により2部屋までご利用頂けます。

3世代で旅行を計画された場合でも、6名様までであれば料金内で2部屋ご用意いたしますので、おじいちゃん・おばあちゃん・お父さん・お母さん・お子様×2人で宿泊される際に非常に便利となります。男性陣と女性陣でお部屋を分けることも可能です。


・この料金でのお食事は?

安価に設定しておりますので、不安に感じるお客様がかなりいらっしゃいますが・・・。

当館通常プランの中の「プチ会席膳」をご用意いたします。

高価な食材は使用しませんので、要望に応じて別注文となりますが、当館献立のマストアイテムは料金内で提供いたします。

※岩魚、そばもやし、特製の焼きおにぎり、けの汁等ですね※

小さなお子様にはお子様メニューもご用意可能ですので、お気軽にお問合せください☆


・もちろん女性の方は選べる浴衣のサービスあり☆
・朝食時間帯のコーヒー、ご当地スムージーのセルフサービスもあり☆


どうしても冬場は県内全体、全ての動きが鈍りますので、
何か行動のきっかけとなれば幸いです。


・「家族にサンキュープラン」6名様まで固定料金39,000(諸税別)

※冬季限定のため、ご宿泊受付は2017416日までとなっております。


P.S.

お部屋の収容人数は12名様までとなっております。

6名以上でご利用の際はお一人様追加料金6,500(諸税別)で承ります。

http://morimorimall.net/kazensyo_plan/plan/



2
 今後のおすすめプラン
~新しい季節を万全の体調で迎えるために~
湯治場としての機能、12日の湯治の旅


長い冬が終わります、冬は身も心も本能的に「守り」の態勢をとるため、普段から余計な力が入り、体に過度のストレスを与えるため、暖かくなり「能動的」な態勢に移り変わろうとするこの季節に、そのしわ寄せが来て、体の不調を訴える人が増えるのだそうです。

季節の節目、体の節々に違和感を覚えるのは、体が季節の変化に順応するためです。


身体の内側、内臓も同じで、エネルギーをため込もうとする状態から、エネルギーを発散する状態に変わろうとします。

春先に、山菜やえぐみの強い野菜が多く、これらを摂取することで、体内の環境が整い、次の季節へ体がリセットされるのだそうです。


ちなみに、春野菜に苦みが多いのは、「食べたら苦い」ので動物や虫たちに食べられないようにと自己防衛機能が働くのだそうです。


そして人間にとってはそれがデトックス効果となり、冬場にため込んだ不要なものを体外へ排出するのだそうです。


一年中、衣食住が快適な生活を送っていても、人間の本能は変わっていないため、意識的にこれらの季節変化に対応しないと、体がついてこれず不調になるのです。


そしてこの季節に温泉旅館で出来る事は・・・。


~温泉~

温泉にゆったり浸かることで、自律神経を刺激し、心と身体をリラックスさせます。

特に露天風呂は寒暖の刺激が大きいため、その効果は大きいといわれています。


~食事~

この季節ならではの苦み、えぐみ、繊維質な食材、そして北国ならではのベリー類で腸内環境を整えます。薬膳献立によるデトックス効果ですね。


~湯治~

さらに今回、カイロプラクターによる施術をお付けします。

お一人様、約40分程度の全身コースとなります。

冬にこわばった身体を温泉入浴と併用させてリセットします。

新しい一年のはじまり、体をリセットして、万全の体調を作り上げましょう!


12日の湯治プラン」

416日までの季節限定プランとなります。

春の薬膳献立と温泉、カイロプラクティックで体をリセット
12日、お一人様15,000円(諸税別)


~献立内容~

「青森の特産品を使った薬膳的献立」をコンセプトに、春の季節食材を多用し、冬から春へ、体内環境を整える効果を意識して、身体を温め、腸の動きを活発にするための献立を提供いたします。


~献立例~

メインは

・春野菜の温泉蒸籠蒸し

・しゃもロックとそばもやしのみぞれ餡かけ

などなど、9品程度となります。


ただし、こちらのプランは直接のお電話予約のみ受付、お支払いは現金支払いのみ、

お一人様からご利用いただけますが、その場合は2,000円増しとなります。


割引チケットお持ちの方はいずれか一つまでご利用いただけます。


~ご予約に関して~

カイロプラクターとの予定をすり合わせますので、ご予約は2週間ほど余裕をもって頂ければ幸いです。

直接のお電話予約のみ受け受け致しますので、お気軽にご連絡ください!



■□■------------------------------------------
       『あとがき』
------------------------------------------■□■


節目の季節、


春の便りも南の方からやって来て、長い冬の終わりを感じる季節

1年を振り返り、様々な感情が入りまじる時期ですね。


学校を卒業される方、お仕事を引退される方、独り立ちされる方、
責任ある立場に立たれる方、本当に様々。

私自身、親として、子として、出来る限りのことはしようと決意を固める時期であります。


社会人としても、新しい年度の目標を掲げ、より良い成績が残せるよう気を引き締める季節。


そして「津軽・花詠みの宿 花禅の庄」として、
足を運んでくださるお客様に対し、期待している以上に何か喜んで頂けるよう、スタッフ一同、気持ちを一つに精進して参ります。

これまで支えて下さったお客様に恩返しの気持ちを込めて、「月刊花だより」もますますパワーアップして参ります。

どうぞよろしくお願いいたします!





花禅の庄 Facebookページはこちら花禅の庄 twitter はこちら!
[PR]